2009年04月21日

エゴイスト 12話 母の告白

エゴイスト

12話 母の告白
あらすじ:
 玲子の昔のマネージャー寺田が、香里を売り出してやる、と綾女に言い寄ってくる。玲子と寺田に女優の座を追い落とされた綾女だったが、玲子に復讐するため、寺田と手を組む。
 玲子は善場を追及、明里が本当の娘だと知る。明里がすでに出生の真実を知っているというので、衝撃を受ける玲子。
 明里が玲子のもとへ仕事の打ち合わせにくる。取り乱した玲子は、「卑怯者!それでも私の娘なの!」と明里の首を絞める。壮絶な親子対面の後、明里は玲子に自分への思いを尋ねる。子どもは愛する人を取り戻す道具だった、と玲子。自分は望まれない子どもだったのだ、と明里の顔が苦痛で歪む。


すさまじいですね〜あせあせ(飛び散る汗)

我が子の首を絞めるなんて!信じられないですがく〜(落胆した顔)

24年振りに我が子に再会したなら、もっと違うでしょ〜

しかし、自分の子供って、なんとなく分かると思うけど??

学校行事とかで、いっぱい子供がいる中で、我が子はすぐ見つけられるけど。。。

24年振りの再会はしたことないけれど。。。


ブログランキング★ドラマ

人気ブログランキングへ
posted by ちほりんしゃん at 17:27| Comment(0) | エゴイスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。