2009年05月04日

昼ドラ「エゴイスト」21話 風向き

東海テレビ昼ドラ「エゴイスト」

21話 風向き
あらすじ:
 明里の女優としての才能を潰そうとする玲子に、 長年玲子のマネージャーだった寿美子が反旗を翻す。明里のマネージャーとして、寿美子は独立する。
 玲子は裸の王様だ、と明里が玲子に忠告。自分は信念に従い女優の道を歩いていく、と宣言する。明里は事務所を兼ねた寿美子のアパートに同居させてもらい、二人で新たな出発をする。俊介も、ゼロからやり直すために、玲子のもとを去った。
 玲子が主役になるはずの連ドラが、若い女性主役になる。トップ女優としてプロデューサーも牛耳っていた玲子だが、その勢いに翳りが…。香里も、玲子にはもう利用価値がない、と見捨てる。


芸能界って、厳しい世界ですねあせあせ(飛び散る汗)

人気が落ちてきたら、わがままも言えなくなって…

プライドの高い玲子としては、許せないことでしょう〜るんるん

しかし、人はみんな年をとるものだから、いつまでもチヤホヤしてもらえませんよね!


ブログランキング★ドラマ

人気ブログランキングへ
posted by ちほりんしゃん at 23:18| Comment(0) | エゴイスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。